社長のブログ

2017年2月15日

明かりをつけましょ○○に~

『♪♪明かりをつけましょ、ぼんぼりに~』

賑やかさとお菓子に惹かれてウキウキした自分に、『男の子だから!!』という理由で、あまっ子(余り)にされた幼少期が思い出されます。

生活スタイルの変化にあっても、お雛様を飾る風習は変わらないように感じます。

少子化であれば尚のこと、買ってあげる祖父母が多いのではないかと思われます。

あまっ子から親になり娘の成長を願いつつ、片付ける頃合いを過ぎて本人にすっかけて(仙台弁:ちょっかいをかける・からかう)も、冷めた目でみられて・・・

いくつになっても、参加させてもらえません・・・

 

IMG_0421