スタッフ紹介

暮らしやすい家、暮らす人の視点に
立った家づくりを心がける


岩手支店 支店長代理
佐藤 誠
一級建築士
木造耐震診断士
■出  身:岩手県北上市
■家族構成:新潟出身の奥様と高3の娘さん、中2の息子さん、ご両親の6人家族。+愛犬のサクラ(柴犬・メス)

自分の設計で自宅を新築した岩手支店・一級建築士の佐藤。高校卒業後、機械設計のエンジニアとして電機メーカーに勤めていたが、機械ではなくもっと大きいものを設計してみたいと岩手県内の設計事務所に34歳の時に転職。そこで働きながら41歳で一級建築士の資格を取得した。クラシタス入社後は、暮らしやすい家、暮らす人の視点に立った家作りを心がけ、さまざまなリフォームや新築を手がけている。「モノづくり」に対してのこだわりは建築系の学校への進学を決めた娘さんにもしっかり受け継がれている。

ある休日の一日をレポート

あさ

運動不足解消をかねて、毎日5時に起床。朝の始まりは、田んぼや家の周りなどの草刈からスタート。一級建築士のもうひとつの顔は、お米とブルーベリーを作るグッド・ファーマー。

ブランチ

家のテラスでブランチ。夫婦でのんびり出来るのも休日ならでは。家族でのバーベキューもここで。

中学生の息子さんとテニス

テニス部に所属する息子さんと二人でテニスの練習。男同士一緒に映画に出かけたりすることも。

犬の散歩

奥様が大のワンちゃん好きという佐藤家。3歳になる愛犬サクラとの散歩は夫婦の大切なひとときでもある。

趣味はラジコンヘリ

もともと「モノ」を作ることが大好き。もちろんラジコンヘリも自作。趣味と実益を兼ねて、現在ラジコンでの農薬散布を計画中。