スタッフブログ

2018年9月25日

想定通りいかない。

こんにちは、仙南支店の明星です。

木造のリフォームが始まり、解体が始まりました。

基本的な構造には手を付けないで、補強しながら内装を進めてきます。

解体の途中の段階です。

DSCF3472

既存建物の躯体が見えてきました。梁や柱の状態は解体してみないとわからないことが多く、梁のかかり方はイメージとは異なっていました。やはりすべて想像通りとはいかないのが常です。

今も、解体はどんどん進み、木工事が始まるまで時間もあまりないので、どのように補強するのか、計画したものから、既存を確認した段階で迅速に再計画し直す必要があります。

 

(仙南支店 明星)

***************************************************************

宮城県・山形県・岩手県のリフォーム・リノベーションなら
くらし つながる ひろがる「クラシタス」  

私たちが目指すのは「壊れたから直す」「古くなったから新しくする」という
修繕・修復の他に
お客様のご要望と夢を追求し、
暮らし(クラシ)への付加価値を+(タス)事です。

***************************************************************

家づくりをはじめるご家族におすすめ。家づくりのポイントや知識が満載!無料小冊子ダウンロード
リセット住宅の全てがわかるガイドブックをプレゼント!