社長のブログ

2020年7月25日

ニューノーマルを考える

私の住まいは新旧の国道に挟まれているのですが、どちらからも丁度良い距離にあるので、騒音も気にならず暮しやすい場所となっています。

そのようの交通の要所であるからこそ、ラジオ等の交通情報では渋滞場所の一つとして話されています。

緊急事態宣言時にはさすがに車の往来が少なく、人の外出制限の効果を実感しましたが、やはり週末ともなると以前の交通量に戻ってきています。

不要不急の外出を控え極力自宅で過ごすようにといった「ニューノーマル」の考え方にシフトしようと促されていますが、生活物の「断捨離」をやり切ったり、「新しいおうち時間」を過ごし続けていれば、さすがに好天ともなれば外に出たくなるものだと感じます。

「GO TO キャンペーン」の有用性がいろいろ言われていますが、「Withコロナ」の今後を考えれば各自答えが出てくるとも思います。

IMG_2044