スタッフブログ

2019年8月8日

【宮城/仙台】DIY黒板の仕上げ作業

こんにちは。経営企画室の日下です👦

本日は、前回の続きをご紹介させていただきたいと思います。

前回、溝をパテで埋める作業を行い、いよいよ各ペンキ塗りを進めていきます。最初に、磁石が付くマグネットペンキを塗り始めました。
角や隅をハケで、塗っていきその後全体をローラーで塗り進めていきます。

マグネットペンキには砂鉄が含まれているようで、塗りにくくなかなか広がっていきません。全て塗り終えて、乾燥させ、サンドペーパーで表面を慣らします。
この作業が一番力が必要な上、何度も繰り返しサンドペーパーをかけるので、大変な作業でした。
なんとか表面を滑らかにし、その上から黒板ペイントを塗り進めていきます。

このペンキは、先ほどのペンキより塗りやすく、見る見るうちに黒板の様な色合いに変わっていきます。こちらも乾かし、二度塗りしようやく完成です。

IMG_3318

完成した黒板にマグネットを付けると、しっかりとくっ付き、チョークでもスムーズに絵が描け、子供達も喜んでいました!

全部で3日間程掛かり時間が掛りましたが、なんとか仕上げる事が出来て大満足でした。

(経営企画室/日下)

***************************************************************

宮城県・山形県・岩手県のリフォーム・リノベーションなら
くらし つながる ひろがる「クラシタス」  

私たちが目指すのは「壊れたから直す」「古くなったから新しくする」という
修繕・修復の他に
お客様のご要望と夢を追求し、
暮らし(クラシ)への付加価値を+(タス)事です。

***************************************************************

家づくりをはじめるご家族におすすめ。家づくりのポイントや知識が満載!無料小冊子ダウンロード
リセット住宅の全てがわかるガイドブックをプレゼント!