スタッフブログ

2020年2月12日

バレンタインのインテリアコーディネート

こんにちは!経営企画室の河盛です 👧

明後日はバレンタインデーですね。

昨日、デパートのチョコレート特設会場へ足を運んでみたのですが、幅広い年齢層の方で大盛況でした。

最近はお友達同士やお世話になった方へチョコレートを贈り合う「友チョコ」や、自分への「ご褒美チョコ」も定番になっているそうです。

男性の為というより、女性が楽しむイベントになっているのかもしれませんね。

本日はバレンタインを一層盛り上げる、バレンタイン風インテリアコーディネートのアイデアをご紹介致します。

 

こちらは、2人の思い出の写真や、旅行先の景色などの写真を、ハート形に貼り付けるアイデアです▼

写真を見ながら思い出話に花を咲かせたり、次の旅行の計画を立てたりと、話のタネにもなりそうです。

 .

続いてこちらは、古本や新聞紙で、奥行きのあるフレームに入れて立体的なアートにしたアイデアです▼

こんなさりげないハートのデコレーションなら、たった1日のバレンタインデーだけではなく、通年オブジェとして飾れそうですね。

  .
こちらのハート形のリースは、なんど100円ショップの造花を使っているそうです▼
ワイヤーをハートの形に成形し、グルーガンで花を固定させて作ります。
簡単なのに、とても素敵ですね。
  .
仲間同士で集まりバレンタインの食事会を開くのも、思い出に残りそうですね。
テーブルコーディネートは、赤色やハートのモチーフをポイントに、キャンドルや花で華やかに演出。
食事の盛り付けもハートの形にすれば、ゲストから喜ばれそうです▼
  .
いかがでしたか?
ぜひ、日頃伝えられない感謝の気持ちを表現し合えるような、素敵なバレンタインをお過ごし頂ければ幸いです。
 
  .

(経営企画室/河盛)

***************************************************************

宮城県・山形県・岩手県のリフォーム・リノベーションなら
くらし つながる ひろがる「クラシタス」  

私たちが目指すのは「壊れたから直す」「古くなったから新しくする」という
修繕・修復の他に
お客様のご要望と夢を追求し、
暮らし(クラシ)への付加価値を+(タス)事です。

***************************************************************

家づくりをはじめるご家族におすすめ。家づくりのポイントや知識が満載!無料小冊子ダウンロード
リセット住宅の全てがわかるガイドブックをプレゼント!