【岩手支店/リフォーム現場より】 雪害による軒折れの改修工事

2021.07.24

こんにちは!岩手支店の阿部です!👧

 

梅雨が明けて猛暑日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

岩手は毎日のように30度越えの暑さで、熱中症に気を付けながら現場の工事を進めています。

 

そんな岩手ですが、最近はいたるところに足場がかかっています。昨年の大雪による雨樋破損補修や軒折れ改修の現場が、一斉に動き出しているようです!

皆さまのお宅は、雨樋の破損や屋根の軒折れはしていませんか?

 

以下の写真は、雪害による屋根の軒折れ改修の様子です。

昨年の大雪による軒折れ

屋根下地の破損状況

垂木交換後

野地板交換後

屋根補修後

 

保険に入っていれば、雪害対応で保険が下りる場合もございます。保険用のお見積り、図面、その他必要資料はクラシタスでご用意いたしますので、お気軽にお声がけください!
岩手支店:0120-292-237
HP上でもお申込ができます。こちらからどうぞ!
(岩手支店/阿部)

宮城県・岩手県のリフォーム・リノベーションなら
くらし つながる ひろがる「クラシタス」

私たちが目指すのは「壊れたから直す」
「古くなったから新しくする」という
修繕・修復の他にお客様のご要望と夢を追求し、
暮らし(クラシ)への付加価値を+(タス)事です。

無料相談・見積 タップして電話をかける