【仙南支店/リフォーム現場より】

2021.08.22

こんにちは、仙南支店の佐藤です👧

本日は浴室工事をご紹介いたします。

 

既存はタイル張りの浴室でしたが、

お手入れ上手なお客様のため、築36年でもきれいさを保っておられました。

でもやはり冬場のひやっとしたタイルの冷たさは気になっていたご様子です。

 

今回のリフォーム商材は「TOTOサザナ HTシリーズSタイプ」、アクセントパネルはパティオベージュです。

なお床はベージュ(ラグ調)を選定いたしました。

様々な色柄のパネルがありますが、ショールームで実際に見たところ「パティオベージュがとても素敵だった」とのことで今回の施工となりました。

完成後の写真がこちらです↓

いかがでしょうか?
施主様は写真がご趣味でいらっしゃるので、上記の画像はご自慢の高性能カメラで撮影したものを掲載いたしました。

浴槽のお湯が映えるブルーの入浴剤の効果も相まって、まるでカタログの商材写真のようです!

湯船につかりながら、防水スピーカーで音楽を聴くのが楽しみとのことで、大変ご満足していただきました。

 

寒くなる前に浴室工事はいかがでしょうか?
ぜひお気軽にご相談ください!
無料見積もり・相談はこちらから。

宮城県・岩手県のリフォーム・リノベーションなら
くらし つながる ひろがる「クラシタス」

私たちが目指すのは「壊れたから直す」
「古くなったから新しくする」という
修繕・修復の他にお客様のご要望と夢を追求し、
暮らし(クラシ)への付加価値を+(タス)事です。

無料相談・見積 タップして電話をかける