北海道北見市常呂町「紫雲山 常楽寺様」の本堂屋根改修工事 Part 2

2021.10.01

こんにちは、札幌支店 匠継舎の矢口です。
いつもクラシタスブログをご覧頂きありがとうございます。

今回も、前回に引き続き北海道北見市常呂町にあります「紫雲山 常楽寺」様での本堂屋根改修工事について書かせて頂きます。

先ずはあらためまして改修前のお姿がこちらです。↓

工事の流れですが「既存の解体→木工事→下葺き→銅板葺き→飾り工事」となります。

ただし、並行して行う部分や要所要所で前後する部分もあります。


そして完成したお姿がこちら!

別角度とドローンで

  

近日発行の当社季刊広報誌「CR63号」にも掲載をしてますので、ご一読頂ければ幸いです。


ところで常呂と言えば「カーリングとホタテ」です。

常楽寺様から車で5分ほどの所には、常呂漁協直売所や国内最大のカーリング専用屋内施設などもあり、まさに町の中心に位置しております。

他にも町を一望できる無料の展望塔もありますので、アフターコロナに一度訪れてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧頂きありがとうございました。


匠継舎ではInstagramもやってます

工事の様子や施工事例など投稿しておりますので、こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

(札幌支店/匠継舎 矢口)

宮城県・岩手県のリフォーム・リノベーションなら
くらし つながる ひろがる「クラシタス」

私たちが目指すのは「壊れたから直す」
「古くなったから新しくする」という
修繕・修復の他にお客様のご要望と夢を追求し、
暮らし(クラシ)への付加価値を+(タス)事です。

無料相談・見積 タップして電話をかける