断熱改修工事は「今」がおすすめです!

2022.03.26

こんにちは。一関営業所の内藤です。
今回は断熱改修工事の様子をご紹介いたします。

 

こちらのお宅は土壁を壊さず、おうちの中にもう一つ壁をつくり断熱材をいれております。

 

この方法は既存の壁を壊さず施工できるので、解体材の処分費の削減、また解体にかかる日数が少なくてすみます。
「費用や日数をかけないで工事をしたい!」とお考えのみなさまに特におすすめです。

 

ここ一関では3月に入っても積雪があったりと寒い日が続いておりましたが、やっと春らしい天候になってまいりました。
冬のはじめになってから『暖かいお家にしたいな~』とご相談いただくことが多いですが、実は気候の良い「今」からが工事のおすすめ時期です。

リフォームの際は、ぜひ、AAA(あんしん・あんぜん・アフター)のクラシタスにご相談ください!

 

お問合せはこちら。

非接触のオンライン相談会も開催中です。

(一関営業所/内藤)

宮城県・岩手県のリフォーム・リノベーションなら
くらし つながる ひろがる「クラシタス」

私たちが目指すのは「壊れたから直す」
「古くなったから新しくする」という
修繕・修復の他にお客様のご要望と夢を追求し、
暮らし(クラシ)への付加価値を+(タス)事です。

無料相談・見積 タップして電話をかける